LUNEの世界

人形遣いLUNEの綴るエッセイ。アーティストLUNEよりメッセージ 活動・最新情報をお届けするブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母の命日

8月15日は、祖母の命日。

年度は違うが、くしくも終戦の日と同じである。

戦没者の310万人の魂が今の日本を支えてくれている。

私にとって8月15日というのは、特別な日で身の引き締まるおもいがする。

アメリカのルールなき戦争に負けた日本が、その時に今の日本を想像できただろうか。

しかし強い精神が、日本を救った。

きっと、当時の人達は、前だけをみて頑張ってきたのだとおもう。

大和魂、みならわなければならない。

祖母も何もない時代に生きた人である。

しかし破天荒を苦しくも楽しんで生涯を過ごし幕を閉じた。

話でしか知らないが一匹狼で、一つの事を貫き通す為には犠牲など、なんのその。

目標にむかって生きた人。

私が幼い時に可愛がってもらった時のひたむきさは、直球そのものであったのは、現在も色褪せず覚えている。

私は、その祖母からの影響が大きい。

なによりも、よく似ている。

記録より記憶の人間でよいとおもうのも中身で勝負という遺伝子からであろう。

先日まで、悩み苦しんでたが今日を境に再始動しなければ祖母が悲しむ。

そして、私の事を大事におもっている人も悲しむ。

そんなのは本望ではないから、少し冷静になり前だけをみて、すすもうとおもう。

人間、諦めなければ目標に近づけるのだから。

今日という日に祈り感謝します。

LUNE世界サイト
http://lune-world.jp

Comment

リ―様へ 

リ―様へ
私も同感です。己自身も、そうですが世の中全体的にワガママになっている気がしてならない。こういう日があることにより身を正す事が出来るのは、ありがたい事です。しっかり、前にすすもうとおもいます。
  • posted by LUNE 
  • URL 
  • 2009.08/15 17:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

8月15日、歳を重ねるごとにその意味を理解してきます。いまの私たちがいられるのは、あのとき日本を守ってくれた人達がいたから。愛する人の為に命をかけて・・感謝します。そして、平和への祈りを絶やさず、努力する事を誓います。
  • posted by リー 
  • URL 
  • 2009.08/15 17:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

人形遣いLUNE

Author:人形遣いLUNE
☆LUNEの世界へようこそ☆
ここでは舞台メッセージに加えてプライベートにも語ります。
謎多きLUNEの素顔・・お楽しみください☆

最新記事

もっとLUNEを知りたいあなたへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。