LUNEの世界

人形遣いLUNEの綴るエッセイ。アーティストLUNEよりメッセージ 活動・最新情報をお届けするブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執着心。

長い事やっていると、よく質問される事がある。

どうしたら、同じ事をつづけられるのですかという内容である。

これは、好きだというのも大切ですが、それだけでは、続けられない。

やはり、執着心がなければ少しの挫折でやめてしまっているであろう。

人形遣いに限ってではなく人と違う事をやる全般に言える事だとおもう。

私が始めた頃は、今よりクセの強い人間が沢山いた気がする。

どの人達も、言葉は適切ではないけど諦めの悪い一本気の性質なものが強かった。

今の世の中は、良くも悪くも曲者が減った。

きっと、時代的にそのような人間が生きにくい最低限の平均値がないと出来の悪い人間と烙印を押されてしまうからであろう。

本当は、素晴らしい才能がある人間も多数潜んでいるかもしれないとおもうと複雑な気持ちになる。

私自身は、ずっとこのような流れで現在に至っているから、振り返ればの話になってしまうが、やはり心底この世界で生き抜くという執着が、答えだとおもっている。


LUNE世界サイト
http://lune-world.jp

★ランキングに参加しています。クリック応援お願いします★

Comment

キトリ様へ 

キトリ様へ
認めてもらうのではなく、認めざるしかないパワーが必要になります。ひたすらチャレンジです。
  • posted by LUNE 
  • URL 
  • 2009.10/01 19:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

癖のある人には魅力を感じます。個性を個性として認められる世になるといいな。
  • posted by キトリ 
  • URL 
  • 2009.10/01 17:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

人形遣いLUNE

Author:人形遣いLUNE
☆LUNEの世界へようこそ☆
ここでは舞台メッセージに加えてプライベートにも語ります。
謎多きLUNEの素顔・・お楽しみください☆

最新記事

もっとLUNEを知りたいあなたへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。